エイズノイローゼ!VS検査の恥かしさ!

『エイズになっているかもしれないから恐くて仕方がない』

『病院で検査を受けるのは恥ずかしくて仕方がない』

色々な思いがあると思います。

感染しているかもしれないから病院へ行かないと
いけないと思っても、病院へ行くのが
恥ずかしいから検査をしないと思われる方が
たくさんおられると思います。

恥ずかしさが先行して感染を
調べられないのは良い事ではないでしょう。

検査を速やかに受けて陰性という結果を
得ることができればあなたの
エイズノイローゼはすぐにでも解消できるのです。

恥ずかしくなくHIVの検査を受ける方法とは?

あなたは自宅で誰にも会わずにこっそりとHIVの検査を
受けることができるのなら、恥ずかしさで躊躇している
HIVの検査を受けてみたいと思いませんか?

あなたが健康状態に何の問題もないと
思っていても、実はウインドウズピリオドの
期間である可能性もあるのです。

そのような状態であれば、いずれは本当に
AIDSを発症してしまう可能性があるのです。

HIVに感染していても適切な治療を受ければ寿命を
まっとうできるところまで治療は進歩しているのです。

しかし治療がいくら進歩しているからといっても
検査を受けないことには何も始まらないのです。

なぜHIVの検査キットは恥ずかしくないのか?

HIVの検査キットでは人と対面しなくても良いのです。

通常、病院や保健所などで検査を受ける
場合には、看護師さんなどスタッフと
どうしても対応することになります。

個人情報は守られなければいけないので、
あなたの秘密がばれることは無いと思いますが、
人と会うこと自体に抵抗を覚えるかもしれません。

それに比べ自宅で受ける検査は郵送で
送ってきますし、結果を受け取る時も
プライバシーには最大限配慮されています。

人と会わなくてもすめばあなたも進んでHIVの
自宅検査を受けようと思うのではないでしょうか?

一度はHIVの検査を受けることをお勧めいたします。

コメントを残す